marriage003

結婚情報サービスの種類とメリット、デメリット

最近急激に結婚相談所を利用する人が増えてきているので、新しい企業が続々と参入しています。
そのため個々のニーズに合う新しい結婚相談所も年々、増えてきています。

現在では、大手結婚相談所、中小地域密着型、インターネット専業型結婚相談所の3種類に分類することができます。
オーネットツヴァイ、ノッツエなどが大手結婚相談所としては有名です。

大手でエリアも広いので会員数も数万人という膨大な数です。
費用も若干高めで、入会金、月額料を支払います。

サービスシステムとしては、自分の希望に合う相手を毎月数名紹介してもらいます。
会員数があまり多くないのが中小地域密着型の結婚相談所です。

会員数が少ないためエリアで他の結婚相談所と提携しています。
そのため紹介してくれる人数が極端に少ないということはありません。

自分の希望に合いそうな相手がいた場合、セッティングやフォローなどのサポートをフルでしてくれるので結婚相談所が初めてという人でも安心して利用することができます。

最近増えてきた新しい形の結婚相談所が、インターネット専業型結婚相談所です。
出会いをインターネットを通じて見つけるシステムを採用しています。
結婚相談所よりは手軽で、出会い系よりは固い感じです。

でも、本気で婚活するなら、あまりオススメできません。
インターネット専業型結婚相談所の場合、必ず独身証明書の提出義務があるところを選びましょう。
任意で選べる程度のところだと不正利用者がいる場合があるからです。

尚、Yahoo!お見合い、エキサイト恋愛結婚などの
インターネット専業型結婚相談所は費用が安く24時間365日いつでも利用することができるので、多忙な人に向いています。
手順も簡単で、サイトにアクセスして自分の条件に合う人を見つけます。
見つけたらサイト内のメールでやりとりすることができます。
お互い気に入って個人のメールアドレスのやりとりをできる関係になったら、個人のメールアドレスでデートの日程などを決めます。

インターネット専業型結婚相談所はアドバイザーがいないので、自分のやり方で進めて行くことができるので手軽です。
しかし気軽に利用できるから真剣に結婚を考えていない人が登録しているというマイナス点があります。

なので自分がどのタイプの結婚相談所に入会したいのか利用したいのかをまずは見極める必要があります。
費用面、サービス内容などをしっかりと検討しましょう。

あなたが結婚できるかどうかは婚活サイト選びで決まる!

今、人気の結婚相談所ランキングは?あなたに合った婚活サイトがきっとみつかる!!詳細はこちら>>


関連記事


結婚相談所人気ランキング