marriage010

データマッチング型と地域密着型なら、どちらの結婚相談所 が良い?

データマッチング型結婚相談所タイプとは

オーネットツヴァイ、サンマリエ、ノッツェなど大手結婚相談所が中小の結婚相談所よりも金額が高いのは、データマッチングシステムと呼ばれるサービスを用いているからです。このデータマッチングシステムとは個人情報に登録したデータから年齢や年収、住所など会員の希望を自動的にマッチングしてくれるシステムです。

データマッチングも多様化している結婚相談所がニーズにより速く対応した結果の結婚情報システムです。会員の細かなプロフィールをデータで管理している結婚相談所の大半は、データマッチングを売りにしています。というのも・・・

大手の結婚相談所となると会員数は数万人もいます。そのため、個人では対応できない情報量になっているため、ビッグデータを利用し、コンピューターが仲介者となってくれるわけです。このデータマッチングシステムは、希望の条件を会員1人1人のプロフィールを元に照らし合わせて相手を選出してくれるシステムのメリットがあります。

会員が膨大にいるので、希望の条件に合う人が1人だけってコトはありません。大半の結婚相談所によって、1ヶ月に紹介する人数によって料金プランを分けています

データマッチング方の結婚相談所に向いているのは、全てを他人任せにしたい人、多くの中から相手を選びたい人、自分で選ぶのに自信がない人です。サポートをするためにデータマッチング型結婚相談所では、担当者を付けます。

担当者の呼び方はコンシェルジュやアドバイザーなどがあります。

しかし大手では会員数があまりにも多すぎるので、掛け持ちをしている担当者がほとんどです。掛け持ちをしているためにベストなタイミングでフォローやサポートができないこともあります。

多種多様のプランを大手は用意しているので、それぞれの特徴があります。高い費用を払って入会するのですから、何社かの資料を請求してプランやサービスの違いを理解して自分に合った結婚相談所を選びましょう。

地域密着型結婚相談所とは

データマッチングとは全く異なるものに地域密着型結婚相談所があります。地域で長く経営している老舗の結婚相談所の大半が地域密着型結婚相談所です。

結婚相談所は急激に成長しているので新規参入の名前の知らない様な結婚相談所もありますが、その地域の老舗である結婚相談所であればハズレはありません。ビジネス的要素が多く、大企業を経営するために結婚相談所で利益を出そうとしているのが大手の結婚相談所です。

ビジネス的な要素もありますが、地域密着型結婚相談所は人と人との繋がりを重要視しているので親身になってアドバイスやフォローをしてくれます。システムの内容やサポート状態など望むことは人それぞれ違ってくるので、結婚相談所を選ぶのは難しいです。

しかし大手よりも地域密着型結婚相談所が合う人もいます。首都部から離れて住んでいる人は地域密着型結婚相談所が合うことが多いです。

なぜなら大手結婚相談所が開催するイベントは都心で行うことが多いので、離れて住んでいるとイベントに参加できません。参加できない所に住んでいるからと言って、費用が安くなるわけではありません。

結婚式にお金をかけたいから婚活にはあまり費用を使いたくないと思っている人も地域密着型結婚相談所がオススメです。地域密着型結婚相談所は成功報酬と言う形で成婚料を頂くから、大手のように結婚してもしなくても月額会費や年会費が発生することは通常ありません。また紹介料についても費用はかかりません。

結婚への近道は結婚相談所選びにあると言っても過言ではありません。

なので、大手結婚相談所のデータマッチングシステムと地域密着型結婚相談所のお見合い形式の2つの資料を取り寄せたり、実際に訪問してそれぞれのメリットやデメリットを自分自身で体験しながら比べてみることが大事です。

あなたが結婚できるかどうかは婚活サイト選びで決まる!

今、人気の結婚相談所ランキングは?あなたに合った婚活サイトがきっとみつかる!!詳細はこちら>>


関連記事


結婚相談所人気ランキング