onet_011m

オーネット(O-net)結婚相談所の入会申込資格と現状について

結婚相談所オーネットの会員になるための入会条件や資格、注意点を紹介します。
オーネットの入会金は109800円です。
入会金の他に月会費14280円が毎月、必要になります。

独身であることが入会申込みの際の必須条件です。
これは本人が独身であると自己申告するだけでは駄目で、独身であることを証明するために独身証明書を提出する必要があります。

尚、きちんとした結婚相談所では、この独身証明書の提出を必ず、義務付けています。


【楽天オーネット】マッチングシミュレーション・サービス紹介

但し、ネット上で異性と交流することを目的とした出会い系もどきの結婚情報サービスでは、独身証明書の提出がほとんど義務付けられていません。

そのためサクラや犯罪に巻き込まれる可能性も高くなります。

現に、そのような犯罪やトラブル事例も多く、
真剣に結婚をしたいなら、
オーネットのような独身証明書の提出を義務付けている大手の結婚相談所がオススメです。

またオーネットの入会条件は男性の場合、定職と定収があり年齢は20歳以上です。
女性の条件は20歳以上で、収入や職業の制約はありません。
実際には入会審査があり、基本条件をクリアしていても入会できないこともあります。

例えば男性の場合、定職があっても年収400万円未満の場合、入会できても婚活することは難しいかもしれません。

手取りで400万円と、年収400万円では、結構、意味が違いますが、一般的には年収400万円が男性の婚カツの壁と云われています。

また住んでいる自宅のエリア、職場のエリアによっても、審査に落ちてしまう場合があります。

これは、オーネットの会員データベース上で、希望するエリアの選択が可能で、対象エリアに会員がいない、またはほとんどいない状態の場合、サービスを利用しても満足できる可能性が低いため事前審査で引っかかってしまうことがあるわけです。

男女ともにオーネットでは審査に落ちてしまうとサービスを利用する事はできません。
このようにオーネットでは入会した会員さんの満足度、高める努力と、安全な利用ができるように配慮されていわけです。

そして専任のアドバイザーが入会審査にクリアすると付き婚活スタートとなります。
結婚相談所オーネットは、費用がかかることと身元がハッキリしている人しか利用できないことなど、安全に安心にサービスを利用できる体制が整っています。

オーネットの詳細はこちら >>